情報発信・啓発事業

刊行物

季刊「中国創研」

中国地域創造研究センター発足披露会 相沢礼子のそ~だったのか!?中国創研。

2018年4月、公益財団法人中国地域創造研究センター(中国創研)が始動した。シンクタンク機能と支援機能を併せ持つ組織として、地域の課題の発掘・調査・政策提案から、その実行・実現に向けた支援までを一貫して取り組める体制の構築を目指している。今号では、その「志」をご理解いただくため、7月11日に開催した中国地域創造研究センター発足披露会「相沢礼子のそ~だったのか!?中国創研。」の記録を取りまとめて紹介する。

詳しく見る

地方シンクタンクのあり方

2018年4月、公益財団法人中国地域創造研究センター(中国創研)の発足は、まさに時代の変化を踏まえ、地域の要請に応えたものと言える。シンクタンク機能とドゥタンク機能の融合。これが中国創研の狙いであり、地方シンクタンクに求められている一つの姿を示していると考える。そこで、新生・中国創研とともに「季刊中国創研」にリニューアルし、その第一弾のテーマを「地方シンクタンクのあり方」とした。中央・地方のシンクタンクのほか、社会・地域との関わりの強化が求められている大学の立場から、「地方シンクタンクのあり方」について論じていただくとともに、中国創研の目指す姿を紹介した。

詳しく見る

地域産業発展史-広島県編- 概要版

2010年12月刊行の『広島県を中心とした産業発展の歴史』(2012年3月改訂)は、中国電力株式会社エネルギア総合研究所が作成した中国5県の産業発展史について、同所の許諾を得てその監修のもとで刊行した。このたび、その成果を活かしつつ大幅に加筆修正を行い、新たに『地域産業発展史-広島県編-』として取りまとめ、2018年4月に発刊する。そこで季刊中国総研82号は、明治以降を中心とする広島県の産業発展の歴史を「概要版」として紹介した。

詳しく見る

年刊「中国地域経済の概況」

中国地域経済の概況2018

「中国地域経済の概況2018」は、中国地域の経済情勢や地域開発の動向、各種行政施策等のデータを一覧できる冊子として刊行した。

詳しく見る

自主研究等

地域産業発展史-広島県編-

明治期以降を中心とした広島県における産業発展の歴史について取りまとめた「広島県を中心とした産業発展の歴史」(2012年3月改訂)の成果を活かし、大幅な加筆を行い新たな冊子として取りまとめ。

詳しく見る

センターの事業

調査・研究事業
受託調査
自主調査研究
実現化事業
研究開発・事業化支援事業
交流会・事業化検討会
新産業創出研究会
質感色感研究会
国の研究開発支援事業
ビジネスマッチング交流会
情報発信・啓発事業
産業創出講演会
企業視察会
刊行物
表彰事業
公設試験研究機関功績者表彰