情報発信・啓発事業

刊行物

季刊「中国創研」

質感色感研究会10周年記念 “感性” 探究の最前線 第1部:地域における取り組み

NO
No.92
刊行年月
2020年10月
頒価
1,200円(税別)
在庫
あり

【概要】

当センターの前身である旧(公財)ちゅうごく産業創造センターは、2010年度に「中国地域における計測・分析技術の応用利用」に関する調査を行いました。その結果、当時、計測・分析機器も少なく、計測・分析が難しい対象であった人間の感性・感覚等に着目し、翌年、2011年に企業からのニーズが強い質感、色感に関する2つの研究会を立ち上げました。研究会は、その後「中国地域質感色感研究会」として名称変更・統合を図り、現在は「質感色感研究会」として、企業と研究者の協働が続いています。2015年には、その取り組みはイノベーションに資する活動として認められ、(一財)日本立地センター・全国イノベーション推進機関ネットワークが主催する「イノベーションネットアワード2015(第4回地域産業支援プログラム表彰)」において、経済産業大臣賞を受賞することができました。
 本年度、質感色感研究会は活動開始から10周年を迎えます。この10年間で、広島地域での人の「感性」に着目した取り組みは、産業支援策として重層的な構成を成すまでに発展してきており、当センターの他、今号でご紹介するように、広島大学、経済産業省中国経済産業局、広島県、広島市など、企業との協働、橋渡しによる産業支援の輪が確実に広がってきています。
 周知のとおり、広島地域は1970年代に広島大学名誉教授・長町 三生 氏が感性工学を初めて提唱した地であり、感性工学の発祥の地であると言えます。現在、人の心理状態はマーケティングで企業が着目すべき要素として捉えられ、商品の販売促進につなげていくことはあたり前のこととなっており、人の“感性”に訴えるものづくりは、商品の差別化を図るための重要な取り組みとして認められてきています。
 この度の国内での新型コロナウイルス感染症(COVID-19)拡大の影響から、あらゆる局面で、人の感性や感覚を伝達することの難しさ、重要性は皆様、感じられていることと存じます。私も人の「感性」を科学して、活かしていくことが、改めて将来の私たちの生活に必要不可欠になると実感した次第です。そのため、感性工学・人間工学の更なる普及啓発を目指して、質感色感研究会10周年特大号として今回の特集を組みました。2013年に刊行した旧「季刊 中国総研」vol.17-2 No.63以来の「感性」による特集となります。今回、「季刊 中国創研」No.92号は、第Ⅰ部として地域の取り組みの最前線をご紹介いたします。また、No.93号では、第Ⅱ部として“感性”を科学する研究とその活用の最前線をご紹介し、より多くの方々に「“感性”って面白い!」と思っていただけるよう努めました。今後も人のネットワークを活かした産業支援を行う組織、活動を目指して取り組んでいく所存ですので、皆様のご賛同、ご参画をいただけますと幸いです。【渡里】

【目次】

質感色感研究会の取り組み-あいまいな感覚の科学的計測・分析を目指す歩みとこれから-
藤原和彦
公益財団法人中国地域創造研究センター 産業創造部 ネットワーク支援グループ 主幹
渡里 司
公益財団法人中国地域創造研究センター 産業創造部 ネットワーク支援グループ 副グループ長/主任研究員
ひろしま感性イノベーション推進協議会の6年間-感性工学と人間工学手法の地元産業への普及活動-
石原茂和
広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 義肢装具学専攻 教授
ひろしま感性イノベーション推進協議会について
原田英樹
広島県商工労働局 イノベーション推進チーム 担当課長
感性ものづくりに関連する研究と地域産業支援
横山詔常
広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 生産技術アカデミー 主任研究員
橋本晃司
広島県立総合技術研究所 西部工業技術センター 生産技術アカデミー 副部長
感性の豊かなハピネス社会実現のための脳科学・光技術・情報通信技術による感性の可視化とその活用の最前線
 -感性COI拠点の取り組み-
岸 篤秀
広島大学 感性イノベーション研究推進機構 感性実用化チーム ディベロプメント サポーター
マツダ株式会社 技術研究所 先進ヒューマン・ビークル研究部門 感性工学研究
西川一男
広島大学 学術・社会連携室 特任教授 感性イノベーション研究推進機構 感性実用化チーム ディベロプメント リーダー
マツダ株式会社 技術研究所 革新研究創成部門 総括研究長 兼 首席研究員
中国経済産業局におけるデザイン・感性に関する取り組みの変遷と今後について
間田伸一郎
中国経済産業局 産業部 流通・サービス産業課 コンテンツ産業支援室 産業振興係長
広島市におけるデザイン振興-デザイナーマッチングサイト「と、つくる」の取り組みについて-
田中志保
公益財団法人広島市産業振興センター 工業技術センター デザイン支援室 主任技師

センターの事業

調査・研究事業
受託調査
自主調査研究
実現化事業
研究開発・事業化支援事業
交流会・事業化検討会
新産業創出研究会
質感色感研究会
国の研究開発支援事業
ビジネスマッチング交流会
情報発信・啓発事業
産業創出講演会
刊行物
表彰事業
公設試験研究機関功績者表彰