イベント案内

2022年度KANSEI“感性”サロン

参加者募集!

「感性」を応用したものづくりへのデザインマネジメントを学ぶ
~ 質感の解析や心理的印象による商品開発の最先端事例を紹介 ~

 「感性サロン」は、質感や色感などの人間の持つ“あいまいな感覚”を科学的に分析し、顧客やユーザーの感性にあった高い価値を持つ商品の開発やサービスの向上を図る取組を広く紹介するとともに、産学官の交流の場および一般への公開イベントとして、毎年度開催しています。
 今年度は、新商品開発にあたり、質感が与える新たな価値を科学的に解析した成功事例や心理面に与える効果を具体的に製品開発に反映した事例のご紹介など、感性と商品開発設計の相関をわかりやすく学ぶことをコンセプトとして実施します。
 
 ※会場参加とオンライン参加のいずれかでお申し込みください。なお、新型コロナウィルスの感染拡大状況によっては、講師・会場参加をオンラインに変更する場合があります。
  フライヤー

内 容

日 時 2022年10月28日(金) 13:30~16:30(受付/ログイン 13:00~)
場 所
【会場】広島コンベンションホール メインホール2A(広島市東区二葉の里3-5-4 広テレビル)
【オンライン】Zoomウェビナー利用
主 催 公益財団法人中国地域創造研究センター
後 援 中国経済産業局、国立研究開発法人産業技術総合研究所 中国センター、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、
一般社団法人中国地域ニュービジネス協議会、独立行政法人中小企業基盤整備機構 中国本部、日本感性工学会、
一般社団法人日本人間工学会
この事業は、競輪の補助を受けて実施しています。

プログラム

1.開会挨拶 (13:30-13:35)
公益財団法人中国地域創造研究センター
2.講演1  (13:35-14:45)
 「しっとり感の科学」
山形大学大学院 理工学研究科 化学・バイオ工学専攻 教授  野々村 美宗 氏
 - 事務連絡および休憩(15分)-
3.講演2  (15:00-16:10)
 「心理学をものづくりに活かす手法の開発」
マツダ株式会社 車両開発本部 車両実研部 クラフトマンシップ開発グループ 主幹エンジニア 久保 賢太 氏
4.意見交換・名刺交換会(16:10-16:30)

定 員

会場参加:80名(先着順)/オンライン参加:300名

参加費

無料

会場参加

【会場案内】 広島コンベンションホール(広島市東区二葉の里3-5-4 広テレビル)
 ※JR広島駅 新幹線口(北口)から徒歩約4分。
 ※敷地内に駐車スペースはございません。
 
【来場時の新型コロナウィルス感染症対策】
 ※発熱、咳、咽頭痛、倦怠感などの症状がある場合は、参加をお控えくださいますようお願いします。
 ※非接触検温で発熱の有無を確認させていただき、発熱の兆候がある場合は参加をお断りすることがございます。ご了承ください。
 ※会場入口に消毒液を設置しています。入場時の手指消毒にご協力をお願いします。
 ※マスクの着用にご協力をお願いします。
 ※咳エチケットを徹底し、会話は控えめにされますようご協力をお願いします。
 ※密閉回避のため、一定時間ごとに窓・扉を開けて換気します。ご了承ください。
 ※講師との名刺交換等は、講演会終了後に密集・密接を避けてお願いします。

オンライン参加

【留意事項】
 ※参加受付連絡のID、パスワードは本人のみの使用とし、第三者への開示を禁止します。
 ※講演内容の動画・音声の録画・録音を禁止します。
 ※講演の妨害行為、ルール違反があった場合は、退出いただく場合があります。
 ※使用予定のツール(Zoom等)の動作環境等は、参加者各自で整えてください。
 ※参加時のログイン名は、氏名もしくは参加受付番号を使用してください。
 ※講演内容に対する質問は、質疑応答の際にQA機能により行ってください。
(事務局にて内容を確認のうえ、司会者が代表して質問します。)
 オンライン参加者の皆さまは、上記の条件を理解・同意した上でご参加ください。

お問い合わせ

(公財)中国地域創造研究センター 担当:産業創造部 藤原、加連
 TEL:082-241-9941 / FAX:082-245-7629
 E-mail:kansei@crirc.or.jp

お申し込み

申込締切:2022年10月21日(金)※定員になり次第締め切り

お申し込みには、以下の「会場参加申込フォーム」もしくは「オンライン参加申込フォーム」をご利用ください。
 ※新型コロナウィルスの感染拡大状況によって開催方法を変更した場合は、ご登録のメールアドレスに連絡させていただきます。

  

イベント案内