イベント案内

2021年度第3回ヘルスケア・医療福祉事業化交流会

参加者募集!

 中国地域企業のヘルスケア・医療福祉分野への新規参入や新製品・新規事業化につながる出会いの場となることを期待して、この分野の最新情報を提供し、大学等における研究シーズを紹介する標記交流会を下記要領にて開催します。
 今回は「Society 5.0時代の医療」と題して、アイリス株式会社 共同創業者・取締役副社長CSOでデジタルハリウッド大学大学院 客員教授の加藤 浩晃 氏 から、デジタル技術で変貌する医療のトレンド動向や未来像についてご紹介いただきます。また、広島国際大学の高橋 哲也 教授および岡山県立大学の大下 和茂 准教授に研究シーズをご発表いただき、参加企業の方々との交流やマッチングを図ります。
 ヘルスケア・医療福祉分野に携わっておられる企業や関心をお持ちの企業の皆さま、デジタル医療分野に関心をお持ちの方々、今回紹介する研究シーズに興味をお持ちの方々など、多数のご参加をお待ちしています。
 ※オンラインのみで開催します。
  フライヤー

内 容

日時 2021年11月8日(月) 13:30~16:00
方法
Zoomウェビナー利用
主催 公益財団法人中国地域創造研究センター
後援 一般社団法人中国経済連合会
この事業は、競輪の補助を受けて実施しています。

プログラム

1.講演(13:30-14:40)
 「Society 5.0時代の医療と事業開発 ~デジタル技術で変貌する医療の未来像~」
アイリス株式会社 共同創業者・取締役副社長CSO
デジタルハリウッド大学大学院 客員教授  加藤 浩晃 氏
 《ご略歴》
  2007年 浜松医科大学医学部卒業。眼科専門医。京都府立医科大学病院等での勤務、1500件以上の手術の執刀を経て、2016年 厚生労働省に出向。医政局研究開発振興課 室長補佐として、臨床研究法の制定や医療ベンチャー政策立案などに従事。2017年11月 アイリス株式会社 取締役、2019年4月より副社長に就任。デジタルハリウッド大学大学院 客員教授、千葉大学 客員准教授、東京医科歯科大学 臨床准教授、東北大学・横浜市立大学 非常勤講師、厚生労働省 医療ベンチャー支援(MEDISO)アドバイザー、経済産業省 Healthcare Innovation Hubアドバイザー・J-Startup推薦委員など。著書は『医療4.0(第4次産業革命時代の医療)』など。
 - 休憩(10分)-
2.研究シーズ発表1(14:50-15:20)
 「難治性疾患(むずむず脚症候群)の克服を目指した活動センサー付筋肉刺激装置の開発」
広島国際大学 総合リハビリテーション学部 リハビリテーション学科 教授  髙橋 哲也 氏
 - 休憩(10分)-
3.研究シーズ発表2(15:30-16:00)
 「触覚情報を利用した運動機能の維持・向上につながるメカニズムの応用研究」
岡山県立大学 情報工学部 人間情報工学科 准教授  大下 和茂 氏

定 員

300名(先着順)

参加費

無料

オンライン参加の留意事項

 ※使用予定ツール(Zoomウェビナー)の動作環境等は、参加者各自で整えてください。
 ※参加は申込者本人に限り、以下の行為は固く禁じます。
  ・オンライン接続に関する情報の第三者への開示
  ・視聴中の撮影、録画・録音
 ※講演の妨害行為やルール違反等があった場合、退出いただくことがございます。
 上記条件をご理解・ご同意の上で、参加申し込みをお願いします。

お問い合わせ

(公財)中国地域創造研究センター 担当:産業創造部 安平次(あんぺいじ)
 TEL:082-241-9967 / FAX:082-245-7629
 E-mail:zdkoryu1@crirc.jp

お申し込み

申込締切:2021年11月1日(月)※定員になり次第締め切ります。
 

イベント案内