イベント案内

2019年度第2回ヘルスケア・医療福祉機器技術研究交流会

参加者募集!

 中国地域企業のヘルスケア・医療福祉機器分野への新規参入や新製品・事業化につながる出会いの場となることを期待して、この分野の最新情報や大学等における研究シーズ・ニーズを紹介する標記交流会を開催します。
 今回は「介護・福祉機器」をテーマとし、健康寿命延伸を目指す国の方針を踏まえて、要介護にしない・させない施策の重要性が今後益々高まっていくと考えられることから、「介護予防・生活支援のためのロボット・ICT活用と中国地域の研究シーズ・ニーズ」と題して下記要領にて開催します。
 基調講演では、国立長寿医療研究センターの近藤 和泉 先生に健康長寿を支援するロボット開発の現状と今後の課題についてご紹介いただき、講演では、富士ソフト(株)の二宮 恒樹 氏からコミュニケーションロボットPALROの活用事例についてご紹介いただきます。また、近畿大学の黄 健 教授、広島市立大学の岩城 敏 教授および広島市立大学の李 仕剛 教授に研究シーズ・ニーズをご発表いただき、参加企業の方々との交流やマッチングを図りたいと考えています。
 介護・福祉機器に携わっておられる企業や関心をお持ちの企業の皆さま、今回紹介する研究シーズ・ニーズに興味をお持ちの方々など、多数のご参加をお待ちしています。
  フライヤー

内 容

日時 2019年9月24日(火) 13:30~17:10
会場
広島県民文化センター 5階 サテライトキャンパスひろしま 大講義室
(広島市中区大手町1-5-3 TEL:082-258-3131 FAX:082-258-3010)
主催 公益財団法人中国地域創造研究センター
後援 一般社団法人中国経済連合会
この事業は、競輪の補助を受けて実施しています。

プログラム

1.開会挨拶 (13:30-13:35)
公益財団法人中国地域創造研究センター
2.基調講演 (13:35-14:50)
 「健康長寿を支援するロボット開発の現状と今後の課題」
国立研究開発法人国立長寿医療研究センター 副院長、
健康長寿支援ロボットセンター長、リハビリテーション科 部長
厚生労働省 老健局 参与(介護ロボット担当)  近藤 和泉 氏
3.講演   (14:50-15:30)
 「高齢者の豊かな生活を支援するコミュニケーションロボットPALRO」
富士ソフト株式会社 プロダクト事業本部 マーケティング企画部 リーダー  二宮 恒樹 氏
 - 休憩(10分)-
4.研究シーズ・ニーズ発表1 (15:40-16:10)
 「回転式支持パッドにより高齢者の自立歩行意欲の促進を図る歩行車の開発」
近畿大学 工学部 ロボティクス学科 教授  黄 健 氏
5.研究シーズ・ニーズ発表2 (16:10-16:40)
 「介護・生活支援ロボットの物体把持を教えるレーザービームによる実世界“クリック”手法の開発」
広島市立大学 大学院 情報科学研究科 システム工学専攻 教授  岩城 敏 氏
6.研究シーズ・ニーズ発表3 (16:40-17:10)
 「全天周カメラによる注視ターゲット推定法の開発と車いすロボットへの応用」
広島市立大学 大学院 情報科学研究科 システム工学専攻 教授  李 仕剛 氏

定 員

約90名(先着順)

参加費

講演会、情報交換会(カフェ・サロン)とも無料

会場案内

【広島県民文化センター】広島市中区大手町1-5-3
  ※JR広島駅南口から路面電車で約20分、バスで約15分。
   <路面電車>広島港行(1番)…「本通」下車で徒歩約5分、
宮島口行(2番)・江波行(6番)…「紙屋町西」下車で徒歩約3分。
   <バス>八丁堀・紙屋町・本通り方面行…「本通り」下車で徒歩約5分。
  ※県立広島大学「サテライトキャンパスひろしま」(アクセスマップ)

情報交換会(カフェ・サロン)のご案内

講演会終了後に、情報交換会(カフェ・サロン)を下記のとおり開催します。立食形式でソフトドリンクやスナック菓子などを飲食しながら、懇談いただけます。無料ですのでお気軽にご参加いただき、名刺交換や情報交換などにご活用ください。


 日時  : 講演会終了後 17:20~18:20
 会場  : 広島県民文化センター 5階 サテライトキャンパスひろしま 大講義室
 参加費 : 無料

お問い合わせ

(公財)中国地域創造研究センター 担当:産業創造部 安平次(あんぺいじ)
 TEL:082-241-9967 / FAX:082-245-7629
 E-mail:zdkoryu1@crirc.jp

お申し込み

申込締切:2019年9月18日(水) ※締め切りを延長しました。

お申し込みには、以下の「お申し込みフォーム」をご利用ください。FAXにてお申し込みをご希望の方は、「FAX申込書」のアイコンをクリックして申込書をダウンロードし、必要事項を記入してご送信ください。


  

イベント案内