情報発信・啓発事業

刊行物

季刊「中国総研」

研究員論考集

NO
No.76
刊行年月
2016年9月
頒価
1,200円(税別)
在庫
あり

【概要】

1997年に地域研究の専門誌として創刊した「季刊 中国総研」は、社会経済潮流を踏まえた特集テーマを各号ごとに設定し、産学官の多彩な執筆者からご寄稿いただくことにより、中国地方の諸問題についての情報発信を続け、その中で、当研究センター研究員の研究発表の場としての役割も果たして参りました。そして2005年には、第33号において創刊以来初の地域特集号として「鳥取県のすがた」を刊行し、併せて同号において初めて当研究センターの研究員のみによる執筆を試みました。以来、地域特集号については中国5県それぞれの特集号を刊行することで一巡し、特定のテーマのもと研究員の論考のみを集めた研究員論考集についても継続的に刊行してきました。

 研究員論考集は、当研究センター研究員の研究発表、情報発信の場としての役割を果たしてきましたが、今号においては、こうした役割を一段と深めるため、研究員それぞれの専門性を尊重しつつ情報価値をより高めることができるよう、特集テーマを設定することなく執筆内容を研究員の主体性にゆだねることといたしました。

 特集テーマを設定しない研究員論考集の刊行は、これまでにない「季刊 中国総研」のあり方を提示するものです。今回の試みが、当研究センターにおける情報発信の新たな姿として定着し、中国地方の発展に寄与する様々な情報をご提供するものとなれば幸いです。【本郷】

【目次】

観光客の満足度・おもてなし度の影響要素分析
公益社団法人中国地方総合研究センター 地域づくりユニットリーダー、主席研究員 吉原俊朗
過疎市町村における近年の人口回帰の状況と人口維持の方向性について
公益社団法人中国地方総合研究センター 経済・社会システムユニット 主任研究員 和田周大
都市圏における市町村間付加価値移動に関する実証研究-地方創生を推進する地域間連携政策の経済的根拠-
公益社団法人中国地方総合研究センター 経済・社会システムユニットリーダー、主席研究員 柴田浩喜
公益社団法人中国地方総合研究センター 経済・社会システムユニット 研究員 濱永健太郎
中国地方における中心市街地商店街の動向
公益社団法人中国地方総合研究センター みらい創造ユニットリーダー、主席研究員 本郷満
[報告]平成28年度定時会員総会講演会「中国地域の豊かな食」
講師:民俗学者、旅の文化研究所 所長 神崎宣武

センターの事業

調査・研究事業
受託調査
自主調査研究
実現化事業
研究開発・事業化支援事業
交流会・事業化検討会
新産業創出研究会
質感色感研究会
国の研究開発支援事業
ビジネスマッチング交流会
情報発信・啓発事業
産業創出講演会
企業視察会
刊行物
表彰事業
公設試験研究機関功績者表彰